日常の雑学

健康の雑学

食べ物の雑学

動物の雑学

行事の雑学

違いの雑学

知らないほうが幸せだった雑学

行事の雑学

誕生日

誕生日をお祝いする際に、世界で一番歌われている曲はハッピーバースデー・トゥー・ユーです。お誕生日会や、家族に言わって貰う際に、誰でも歌ってもらった事があるかと思います。この歌は、誕生日に最も歌われている唄として、ギネスにも登録されています。

ハッピーバースデー・トゥー・ユーという唄が、有名になったきっかけは、ケネディ大統領の誕生日にマリリン・モンローが歌った事がきっかけになったとされています。 この歌には、誕生日の幸せを祝う意味合いが込められていますが、実はハッピーバースデー・トゥー・ユーの唄には盗作問題がありました。

元々この曲は、誕生日を祝うための曲ではなく、幼稚園児が朝の会で歌う為に作られた曲であったと言われています。作詞と作曲者は幼稚園で働いていた、ミルドレッド・ヒルとパティ・ヒルという姉妹です。

もとのタイトルは、グッド・モーニング・トゥー・オールで、みなさんおはようございます、という朝の挨拶の唄でした。この唄は、1893年に幼稚園用の歌集にも掲載されています。この姉妹の許可を得ずに、勝手に二番として作られたのが、世界的に有名なハッピーバースデー・トゥー・ユーです。

この盗作事件に怒ったヒル姉妹は、盗作をした出版社に対して裁判を起こしますが、ハッピーバースデー・トゥー・ユーに対しては、著作権が無いと言われ起訴は認められませんでした。また、日本でのハッピーバースデー・トゥー・ユーの著作権は、2005年に切れた為、現在は自由に使用する事が出来ます。

Copyright (C) 雑学のすべて All Rights Reserved